MENU

東京都 板橋区 大山のMEDICAL COLOR(メディカルカラー)はリハビリセンター・デイサービス・整骨院・入谷式足底板・シュロス法・マッケンジー法など、様々な分野で幅広いサービスを展開しています

INFORMATION

インフォメーション

側彎症でお悩みの方へ2019.03.04 UPDATE

当社代表は、側彎症の治療法である
『シュロス法』の国際認定シュロスセラピスト(ISST-Schroth-Therapist)です。

わざわざ県外から治療に来てくださる患者様もいらっしゃいます。
側彎症でお悩みの方、ぜひご相談ください。

詳細はホームページをご覧ください。
https://www.medical-color.com/color-osteopathic/sokuwan/




=======================================
 シュロス法【schroth Methed】とは??
=======================================

シュロス法は側彎症や脊柱のゆがみに対し、身体を肩・胸・腰・骨盤のブロックに分け、それぞれのブロックがどのような位置関係にあるかを評価し修正を促す治療法です。

背骨の横方向の曲がりだけではなく、ねじれも考慮されており3次元的な運動を組み合わせて修正を行っていきます。
また成長段階に応じてセラピストの指導の下、自宅等で継続していく方法を指導することで自己管理できるように促していきます。
側彎症で成人している方や高齢による円背にも適応となります。

シュロス法は1921年にドイツのキャサリン・シュロスにより確立されて以来、長い歴史の中で改良を続け現在に至る運動療法で、ドイツでは4週間から6週間の集中的トレーニングが行われています。

シュロスセラピストはドイツを始め、ヨーロッパ各国・アメリカ・韓国など世界的に行われております。
シュロス法®は、現在世界で最も高く評価されている側彎症の運動療法であり、ドイツでは保険適応となる運動療法です。
======================================

一覧へもどる
学研教室の取り組み 求人情報

お問い合わせ

「MEDICAL COLOR(メディカルカラー)」の各サービスに関して、気になる点やご不明なことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム