MENU

「柔道整復師×理学療法士」東京都板橋区大山にあるCOLOR整骨院は理学療法士が在籍する整骨院です。大山金井院、大山西院を展開。シュロス法、マッケンジー法、インソール:入谷式足底板など、治療法も充実

COLOR整骨院

  • COLOR整骨院 大山金井院

    TEL 03-6909-5460

    東京都板橋区大山金井町2-4 パインメートⅡ 1階

  • COLOR整骨院 大山西院

    TEL 03-6909-3251

    東京都板橋区大山西町64-12 ステラウエストウィング 101

テーピング

TAPING

テーピングとは

  • テーピング
  • テーピング

テーピングは、傷害を受けやすい部位を補強・固定し、動きを制限することでケガや障害を予防し、再発を防ぎます。運動に支障のない範囲で関節や筋肉の動きを制限することで、施行部位の機能をサポートします。

テーピングの効果

  • 傷害の予防

    スポーツの種類によって、ケガや障害の起こりやすい部位は異なります。
    テーピングにより関節を補強し動きを制限することで、ケガや障害の発生を予防します

  • 再発防止

    以前にケガや障害を起した部位は、再発しやすくなっています。
    テーピングはこうした部位を補強し、保護する効果があります。

  • 応急処置

    医療機関を受診するまでの応急処置としてテーピングを行う場合があります。
    患部を固定・圧迫することで症状の悪化を最小限に抑えることができます。

  • 痛みの軽減・パフォーマンス向上

    テーピングにより、プレー中の痛みを軽減させることができます。
    また動きの誘導を行うことで、パフォーマンスを向上させることも可能です。

さまざまな競技、症状に合わせたサポート

  • バスケットボール部 大学生(21歳)

    試合前に痛めた足首が不安でしたがテーピングすると全力でプレーすることができました。

  • アメリカンフットボール部 大学生(22歳)

    いつも試合中に足をつっていましたが、テーピングすることで足がつらなくなりました。

  • ラグビー部 高校生(17歳)

    試合当日に朝早くからチームみんなのテーピングを巻いていただき助かりました

  • 硬式野球部 大学生(22歳)

    特殊なテープの巻いてもらい動きがスムースとなり力強く走れました。

  • アメリカンフットボール部 大学生(21歳)

    試合中に肩を怪我しプレー続行が難しくなったが、テーピングによりプレーが再開できました。

  • バレーボール部 高校生(17歳)

    今までテーピングを巻くと違和感があり動きに影響がありましたが、先生のテーピングは全く違和感なくプレーすることができました。

  • サッカー部 中学生(14歳)

    長い距離を走っていると毎回腰に違和感が出ていたのですが、テーピングにより違和感なく走ることができるようになりました。

  • 硬式野球部 高校生(16歳)

    手首が痛くてバットが振れませんでしたが、トレーナーの方にテーピングを巻いてもらったことでフルスイングが可能になりました。

トレーナー派遣

ご希望があれば練習や大会当日の朝にテーピングを巻きます。

チームや大会へのトレーナー派遣も行っておりますのでご相談ください。

お問い合わせ

「COLOR整骨院」の各サービスに関して、気になる点やご不明なことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム